日本美術刀剣保存協会東京多摩支部

日本美術刀剣保存協会東京多摩支部は、公益財団法人日本美術刀剣保存協会の協力団体であり、文化財としての日本刀・刀剣類の保存や愛刀家の向上、また初心者の育成などを目的として刀剣界発展のため啓蒙活動に取り組んでおります。

刀剣鑑賞会・勉強会・鑑定会のご案内

東部会公会堂
会場案内図

東京多摩支部では公益事業の一環として、元日本美術刀剣保存協会資料課長の高山武士先生をお招きし、支部主催による日本刀の鑑定会・鑑賞会を下記のとおり実施致します。


  • ■ 講 師:高山武士先生(元日本美術刀剣保存協会資料課長)
  • ■ 日 時:平成29年11月4日(土) 午後1時30分〜午後4時
  • ■ 会 場:立川駅南口 東部会公会堂
    立川市柴崎町2-4-22
  • ■ 参加費:2,000円 (東京多摩支部会員は無料です)
  • ■ 定 員:30名

参加は東京多摩支部会員以外でも、支部主催の日本刀鑑賞初心者講座を受講した方、また、品行方正な方であれば一般の刀剣愛好家の方も参加できます。案内状のない方は入場出来ません

申込方法:郵便番号・住所・氏名・電話番号・刀剣扱い経験・刀剣所有の有無等を明記しメールでお申し込みください。案内状を送付致します。詳しくは、担当:木住野(キシノ) までお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ・申込: お問い合わせメール