日本美術刀剣保存協会東京多摩支部

日本美術刀剣保存協会
東京多摩支部 ホームページ

東京多摩支部は、公益財団法人 日本美術刀剣保存協会の協力団体であり、文化財としての日本刀・刀剣類の保存や愛刀家の向上、また初心者の育成などを目的として刀剣界発展のため啓蒙活動に取り組んでおります。また、郷土刀である武州下原刀の調査研究の活動の輪を広げており、会員は東京のみならず近隣の県に在住の方も当支部に入会されています。

日本刀は高価な美術品であります。又、取り扱い方によっては思わぬケガをしたり、また刀身を傷つけるなど事故の危険性もあります。そこで当会では、特に刀を手に取るのが初めての方や、女性の方でも安全に安心して刀剣鑑賞できるよう、初心者向けとして刀剣鑑賞講習会・入門講座等を行っております。