入札物件:無銘刀
【出品番号:BK-160101】

刃長二尺三寸七分あり、立木打ちで斬撃・試し斬り・研ぎの練習用鉄刀居合や剣撃・試し斬り向きの刀です

説明:この刀は居合の演武に使われていたものでしょう。刀身の状態はヒケが目立つのと、横手下一寸程にやや目立つ刃こぼれがありますが、刀身に曲がりはありません。
拵えでは、柄は時代のある鉄製の縁・頭で、中心との具合はしっかりしていますが、柄側の切羽が欠となっています。鍔は鉄鍔で、無地に小柄・笄両櫃穴があります。鞘は補強のためでしょうか、全体にテープが巻かれています。

* 白鞘、刀袋は付きません。現品のみです。
* コストダウンのため発送用の梱包箱は再利用の物を使用致します。
* 送料:無料

詳細データ

  • 銘文:無銘
  • 時代:不明
  • 国:不明
  • 地鉄:無地風
  • 刃紋:直刃
  • 中心:生ぶ、目釘孔一個
  • 登録:昭和三十四年 兵庫県
  • 鑑定書:無し
  • 刃長:71.9cm
  • 反り:2.2cm
  • 元幅:3.1cm
  • 元重ね:0.75cm
  • 先幅:2.4cm
  • 先重ね:0.62cm
  • 重量:800g(裸身)
  • ※寸法には誤差があります

付属:銅二重ハバキ、打刀拵、登録証

入札参加フォーム

落札しました


詳細画像

刀身縦表全景刀身縦裏全景
刀身全身表横
刀身表部分拡大1
刀身表部分拡大2
刀身表部分拡大3
刀身表部分拡大4
刀身表部分拡大5
刀身表部分拡大6
刀身表部分拡大7
刀身表部分拡大8
刀身表部分拡大9
刀身全身裏横
刀身裏部分拡大1
刀身裏部分拡大2
刀身裏部分拡大3
刀身裏部分拡大4
刀身裏部分拡大5
刀身裏部分拡大6
刀身裏部分拡大7
刀身裏部分拡大8
刀身裏部分拡大9
刃文
拵え全身表横
拵え全身裏横
外装縦裏全景外装縦表全景
拵え柄拡大

ページのトップへ戻る