ナビゲーション

槍・薙刀

槍は刀に勝る武器として使われ、戦場に於いて最前線では無くてはならない武器であり、強力な戦力となるものです。

  • 槍:無銘

    銘文:無銘時代:江戸時代刃長:18.8cm 反り:なし鑑定書:なし

    コメント:柄には中心が入る溝が掘られた変わった外装の一部が付いた、平三角槍です。

    価格:45,000円
  • 三角槍:兼広

    兼広
    三角槍の詳細

    銘文:兼廣作時代:江戸時代刃長:16.3cm 反り:なし鑑定書:なし

    コメント:正三角形に近い断面をした在銘の槍で、拵えはありません。

    準備中
  • 平三角槍:無銘

    銘文:無銘時代:江戸時代刃長:20.1cm 反り:なし鑑定書:なし

    コメント:白鞘の他、先端で切断されてしまった、拵えの先端部分が付いています。

    ご成約ありがとう御座いました
ページのトップへ戻る