ナビゲーション

出来の優れている1ランク上の刀・脇差等をご紹介しています。

  • 刀:無銘

    銘文:無銘時代:江戸時代刃長:72.5cm 反り:1.5cm未審査 保存刀剣保証します

    コメント:刀身には誉れ傷のある勝者の証。拵えの金具も見処があります。

    保存刀剣審査申請中
  • 脇差:備前守氏房

    銘文:氏房時代:江戸時代初期刃長:40.4cm 反り:0.6cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:重ねの厚い大振りな平脇差です。

    品切れ
  • 刀:無銘(小反り)

    銘文:無銘時代:南北朝時代刃長:60.9cm 反り:1.5cm特別保存鑑定書付

    コメント:大名家伝来の大磨上げ無銘で、備前長船の小反りと極められた刀です。

    品切れ
  • 刀:藤原貞行

    銘文:藤原貞行時代:江戸時代初期頃刃長:71.35cm 反り:1.8cm特別保存鑑定書付

    コメント:この高田貞行は、剣豪宮本武蔵の指料として二尺八寸の刀を鍛えたことで知られる刀工です。

    価格:670,000円
  • 刀:宇多国房

    銘文:宇多国房時代:室町時代初期頃刃長:68.5cm 反り:1.8cm日本刀剣保存会鑑定書付

    コメント:宇多派は、鎌倉時代末期に大和国より越中国に移住し一派を興した刀工群。国房は宇多派を代表する刀工です。

    ご成約ありがとう御座いました
  • 脇差:大和守吉道

    銘文:無銘(極め銘)時代:江戸時代前期刃長:47.2cm 反り:1.2cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:身幅・重ね・鋒が一般的な刀よりも大きく豪壮です。迫力のある脇差をお探しの方にお薦めします。

    価格:450,000円
  • 刀:金剛兵衛盛吉

    銘文:無銘時代:室町時代後期刃長:69.2cm 反り:2.0cm鑑定倶楽部鑑定書付

    コメント:上級者の居合用としても良いですが、打刀拵は波濤図の金具で揃い立派なものです。拵えが好きな方にお薦めします。

    価格:500,000円
  • 刀:武州安家

    銘文:武州住安家時代:江戸時代前期刃長:72.9cm 反り:1.1cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:武蔵太郎安貞の門人です。華美な処が無く実戦本位に作られた下原刀です。

    価格:500,000円
  • 刀:因州兼次

    銘文:因州住兼次作時代:江戸時代後期刃長:70.5cm 反り:1.0cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:一般的な新々刀に見る地鉄は無地風となりますが、この兼次が鍛えた地鉄は板目に杢が交じる肌で、とても上手な刀工です。

    価格:600,000円
  • 刀:信濃守信吉

    銘文:信濃守源信吉裏銘:於洛陽以南蛮鉄造之時代:江戸時代前期刃長:65.0cm 反り:1.4cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:南蛮鉄を使った刀で、附属には金具が一作で揃った拵えが付いています。

    価格:850,000円
  • 刀:佐々木一峯

    銘文:一峯時代:江戸時代初期刃長:61.05cm 反り:1.2cm特別保存刀剣鑑定書付

    コメント:寸法は短いですが、地鉄・刃紋ともに出来が大変素晴らしく、永く鑑賞できる優品です。

    価格:980,000円
  • 刀:固山宗平

    銘文:一心斎宗平裏銘:明治二年八月日時代:明治時代刃長:66.9cm 反り:1.2cm特別保存刀剣鑑定書付

    コメント:幕末の戊辰戦争当時に作られた刀です。幕末の歴史に興味のある方にお薦めします。

    価格 600,000円
  • 刀:高橋長信

    銘文:松江藩藤原長信裏銘:明治三年八月日時代:江戸時代末期刃長:63.6cm 反り:1.0cm特別保存刀剣鑑定書付

    コメント:時代に即したやや寸の短い刀ですが、出来は流石新々刀上作と云われるだけあって見事な丁子の刃を焼いています。

    価格:1,200,000円
  • 刀:河内守正広

    銘文:肥前國河内守藤原正廣時代:江戸時代前期刃長:71.1cm 反り:2.0cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:姿が美しい肥前刀です。互の目乱れの刃紋は傍系肥前の典型作を現しており、本間薫山博士の鞘書があります。

    価格:1,600,000円
  • 刀:堀川国安

    銘文:国安時代:江戸時代後期刃長:71.6cm 反り:1.2cm保存刀剣鑑定書付

    コメント:国安得意の相州伝を現した名刀です。ザングリとした地鉄に沸出来の湾れを焼き、火焔風に尖った帽子は覇気のあるものとなっています。

    価格:ご成約ありがとう御座いました
  • 刀:細川正守

    銘文:作陽幕下士細川正守造之裏銘:慶応二丙寅年二月日時代:江戸時代末期刃長:75.4cm 反り:1.8cm特別保存刀剣鑑定書付

    コメント:長寸で身幅広く大鋒の新々刀特有の豪壮な姿です。新々刀の上作をお探しの方にお薦めします。

    価格:2,600,000円
  • 刀:青江

    銘文:無銘時代:鎌倉時代末期刃長:74.6cm 反り:1.4cm第三十三回重要刀剣指定書付

    コメント:本刀は、大磨上げながら刃長が二尺四寸六分あり、元に復せば恐らく三尺を超える大太刀であったと思われます。

    価格:3,200,000円3,500,000円
ページのトップへ戻る