ナビゲーション

短刀:正盛

クリックで拡大正盛の茎写真

商品説明(委託品)

刀剣番号:KA-740121

特徴:登録証では正盛とされている、鵜首造りの新々刀の短刀です。登録証では、銘文中の3文字が不明となっています。中心を見ると銘文の上に目釘穴があることや、錆がかかっていることもあり銘の判読は容易ではありません。しかし、中心をよく観察し想像力を逞しくして観ると「熊州住正盈」のようにも観えます。正盈は肥後国で幕末に活躍した高田系の刀工です。余裕のある方は日本美術刀剣保存協会の保存刀剣審査に出してもよいと思います。勿論、このままでも登録証の問題はありません。付属の合口拵えは一作の金具であり、華やかな塗りの鞘にある返し角は、薩摩拵えに見る独特な形をした返し角となっています。薩摩拵え返し角この綺麗な合口拵えには一作の割笄は付いていますが、小柄は欠品しています。

刀身データ
  • 銘文:○○○正盛明治三年二月日
  • 時代:明治
  •  :熊本県
  • 地鉄:子板目流れる
  • 刃紋:小互の目
  • 中心:区送り、目釘孔2個
  • 登録:平成29年 静岡県
  • 鑑定書:なし
  • 刃長:20.7cm
  • 反り:なし
  • 元幅:2.4cm
  • 元重ね:0.72cm
※法量には若干誤差がある場合があります
  • 附属:銀着せ一重ハバキ・合口拵・笄・登録証
在庫あり

詳細画像

正盛の刀身縦表全景正盛の刀身縦裏全景
正盛の刀身表全体
刀身裏拡大1 刀身裏拡大2 正盛の刀身裏全体
刀身表拡大1 刀身表拡大2 正盛の刃紋拡大
鋒棟拡大
中心棟拡大1
中心棟拡大2
拵え縦表全景拵え縦裏全景
笄
ハバキ表 ハバキ裏 ハバキ上 ハバキ下
拵表
拵裏

注文方法

購入方法についての詳細は、こちらの購入についてをご覧ください。

注番:KA-740121

値下げしました。
価格:200,000円
160,000円

ご注文はこちらから
ページのトップへ戻る