ナビゲーション

刀:武山義尚

クリックで拡大義尚刀の中心写真

商品説明

刀剣番号:KA-539025

特徴:義尚は、岐阜県岐阜市の産で本名を武山勲と云い、戦時中の陸軍受命刀匠であり、その中であっても上位にランクされ活躍した刀匠です。本作は特徴的な関の刃紋である尖り互の目を焼き、刃中に銀筋が働き覇気の有る出来となっています。
また、打刀拵が付いており、居合いや試し斬りにも向きます。

刀身データ
  • 銘文:関藤原義尚作
  • 時代:現代 昭和
  •  :岐阜県
  • 地鉄:小板目
  • 刃紋:尖り互の目
  • 中心:生ぶ、目釘孔1個
  • 登録:昭和51年 神奈川県
  • 鑑定書:なし
  • 刃長:65.9cm
  • 反り:1.3cm
  • 元幅:3.2cm
  • 元重ね:0.75cm
  • 先幅:2.53cm
  • 先重ね:0.63cm
※法量には若干誤差がある場合があります
  • 附属:ハバキ、打刀拵、登録証
在庫なし

詳細画像

義尚の刀身縦表全景刀身縦裏全景
義尚の刀身表
義尚の刀身表拡大1 義尚の刀身表拡大2 義尚の刀身表拡大3 義尚の刀身表拡大4
義尚の刀身表拡大5
義尚の刀身裏
義尚の刀身裏拡大1 義尚の刀身裏拡大2 義尚の刀身裏拡大3 義尚の刀身裏拡大4
義尚の刀身裏拡大5
義尚の刃紋
鋒
中心棟1
中心棟2
打刀拵表
打刀拵裏
打刀拵え裏縦全景打刀拵え表縦全景
柄前
頭縁
ハバキ鍔表

注文方法

購入方法についての詳細は、こちらの購入についてをご覧ください。

注番:KA-539025

品切れ

ページのトップへ戻る