ナビゲーション

刀:靖憲

クリックで拡大靖憲銘の茎写真

商品説明(委託品)

刀剣番号:KA-311101
九八式軍刀拵え付

特徴:靖憲は本名を小谷憲三と云い、靖国神社内の日本刀鍛錬会に入り靖徳の門人となります。昭和十一年三月年紀の本作は、前年の七月に靖憲の刀匠銘を授かることから、自身銘での作刀間もない頃の作品です。作柄は、良く詰んだ地鉄に直調に小互の目を交えた焼刃で、匂口柔らかく足よく入り小沸が付いた匂出来の良い刀です。刀身にはヒケ・コスレが若干あるものの現状でも充分であり、野戦用革覆いのある九八式軍刀拵が付いた靖国刀です。

詳細データ
  • 銘文:靖憲
    昭和十一年三月吉日
  • 時代:現代 昭和
  •  :広島県
  • 地鉄:無地風によく詰む
  • 刃紋:直調に小互の目
  • 中心:生ぶ
  • 登録:平成二十六年 東京都
  • 鑑定書:無し
  • 長さ:68.1cm
  • 反り:1.5cm
  • 元幅:3.02cm
  • 元重ね:0.8cm
  • 先幅:2.2cm
  • 先重ね:0.56cm
※法量には若干誤差がある場合があります
  • 附属:銅一重ハバキ、九八式軍刀拵、登録証
  • 商品番号:KA-311101
  • 価格:−
売却済み品切れ

詳細画像

日本刀・靖憲の刀身表
日本刀・靖憲の刀身表拡大1
日本刀・靖憲の刀身表拡大2
日本刀・靖憲の刀身表拡大3
日本刀・靖憲の刀身表拡大4
日本刀・靖憲の刀身表拡大5
日本刀・靖憲の刀身裏
日本刀・靖憲の刀身裏拡大1
日本刀・靖憲の刀身裏拡大2
日本刀・靖憲の刀身裏拡大3
日本刀・靖憲の刀身裏拡大4
日本刀・靖憲の刀身裏拡大5
靖憲の刃紋
鋒
中心棟1
中心棟2
軍刀拵表
軍刀拵表拡大1
軍刀拵表拡大2
軍刀拵表拡大3
軍刀拵裏
軍刀拵裏拡大1
軍刀拵裏拡大2
軍刀拵裏拡大3
鍔と切羽

ページのトップへ戻る