ナビゲーション

短刀:高野政賢

クリックで拡大政賢銘の中心写真

商品説明(委託品)

刀剣番号:KA-541621

特徴:この短刀は、高野政賢刀匠による応需名のある注文打ちの入念作です。よく詰んだ地鉄の表裏に彫物を施し、刃文は元を頭の小さな互の目で焼き中ほどでは頭の大きい互の目を焼き、焼き始めを低く上に行くに従い焼幅を広める相州気質を思わせる作品です。

詳細データ
  • 銘文:武州御岳山麓政賢作
    応川口麻文氏需 昭和四十九年十一月日
  • 時代:現代 昭和四十九年
  •  :東京都
  • 地鉄:小板目詰む
  • 刃紋:互の目
  • 中心:生ぶ、目釘孔一個
  • 登録:昭和四十九年 東京都
  • 鑑定書:なし
  • 長さ:29.0cm
  • 反り:0cm
  • 元幅:2.74cm
  • 元重ね:0.62cm
  • 先幅:−
  • 先重ね:−
※法量には若干誤差がある場合があります
  • 附属:銀一重ハバキ、白鞘、登録証
  • 商品番号:KA-541621
  • 価格:−
売却済み品切れ

詳細画像

刀身表全体
刀身表拡大1
刀身表拡大2
刀身裏全体
刀身裏拡大1
刀身裏拡大2
刃紋拡大
鋒棟拡大
中心棟拡大1
中心棟拡大2
白鞘

他の高野政賢の作品 ページのトップへ戻る