ナビゲーション

刀:勝村正勝

クリックで拡大正勝銘の茎写真

商品説明(委託品)

刀剣番号:KA-311501

二代勝村正勝の刀です。この正勝は新々刀期の名工勝村徳勝から続く水戸藩工の初代正勝の子で明治十四年生まれです。鍛刀は初代正勝に学び陸軍受命刀匠として活躍し、昭和二十二年十一月十九日没。
本刀は、戦況の厳しさが増す中にあって報国のために骨身を惜しまず鍛えた正勝晩年作と云えるもので、身幅広く、重ねの厚い造込みをし、小板目に流れ肌の交じる鍛えに、小沸出来で直ぐ調の小互の目が連れた刃文を焼き、足よく入り、金筋・砂流しがかかなど、聖代位列では神品の列・最上大業物とされる優れた出来映えを見せ、帽子は直ぐに掃き掛け心に小丸に返ります。
また、本刀の中心には刀匠名・年紀・星刻印・番号刻印がある陸軍制式現代鍛錬刀と云われるものであり、陸軍造兵廠で厳しい検査に合格したもので、その性能・品質が保証された刀です。(番号刻印:イ512)

詳細データ
  • 銘文:水戸勝村正勝作
    昭和二十年四月日
  • 時代:現代 昭和
  •  :茨城県
  • 地鉄:小板目に流れ肌交じる
  • 刃紋:直調に小互の目連れる
  • 中心:生ぶ
  • 登録:昭和二十九年 埼玉県(平成二十六年再登録)
  • 鑑定書:無し
  • 長さ:66.2cm
  • 反り:1.5cm
  • 元幅:3.22cm
  • 元重ね:0.74cm
  • 先幅:2.73cm
  • 先重ね:0.61cm
※法量には若干誤差がある場合があります
  • 附属:銅一重ハバキ、白鞘、登録証
  • 商品番号:KA-311501
  • 価格:−
売却済み品切れ

詳細画像

日本刀・勝村正勝の白鞘
日本刀・勝村正勝の刀身表
日本刀・勝村正勝の刀身表拡大1
日本刀・勝村正勝の刀身表拡大2
日本刀・勝村正勝の刀身表拡大3
日本刀・勝村正勝の刀身表拡大4
日本刀・勝村正勝の刀身表拡大5
日本刀・勝村正勝の刀身裏
日本刀・勝村正勝の刀身裏拡大1
日本刀・勝村正勝の刀身裏拡大2
日本刀・勝村正勝の刀身裏拡大3
日本刀・勝村正勝の刀身裏拡大4
日本刀・勝村正勝の刀身裏拡大5
勝村正勝の刃紋
鋒
中心棟1
中心棟2

ページのトップへ戻る